スキーイベントレポート
  
2018シーズンレポートはこちら

◆2018-2019 年越しスキー in 志賀高原一の瀬スキー場
◆2019 2月スキースクール in 白馬八方尾根スキー場
2月スキースクール in 白馬八方尾根スキー場 日程:2019年2月8日(金)〜2019年2月11日(月祝)このページのトップへ

各指導員の車に分乗していただき、いざ白馬八方へ!

宿は、山田屋旅館様にお世話になりました。 お部屋からは、八方の山の景色が一面に広がります。ご主人をはじめご家族皆様のとても温かいおもてなしをいただきました。感激(*^_^*)。


第1日目 くもり
宿のフウタ君(柴犬)に見守られながら、宿前にて開校式。



まずは、名木山ゲレンデへ。
雪チェック、ポジションチェック。一気に全山コースのパトロールへ散る班もありました(笑)。



宿へ帰ると、手づくりの『おしるこ』に迎えられ、そんな情報がゲレンデにも飛び交い、皆さん急いで帰って来たような・・・?!


盛りだくさんで美味しい夕食の後は、恒例のVTR鑑賞。さて、ご自分の滑りはいかがでしたか?

第2日目 雪のち晴れ
午前中、受検斑は(前走者も?!)検定種目の練習、バーンの下見に熱が入りました。午後にはバッジテストです。1級・2級・4級、受検者計4名。
受検者も、前走者も、指導した先生方も緊張のシーンでした。皆様、練習の成果を存分に発揮できたでしょうか。


夕食後、いよいよ結果発表です。中でも一番緊張されたご様子の司会S先生!!ドキドキの結果発表でした。
合格者の皆さま、誠におめでとうございました\(^o^)/ 


祝杯の後は、楽しい景品をいただいたり、アルコールも手伝っておしゃべりに花が咲きました。M先生の初「シ―ハイル♪」・・練習の甲斐がありましたね(笑)。


第3日目 小雪のちくもり
 しんしんと降り積もる雪に、バーンも締まり、最終日のゲレンデはとても滑りやすいコンディションでした。
最近は、連休でもギリギリ最終日まで遊ぶ人は減っているそうで、ゲレンデは昨日の半分程度の賑わいでした。ラッキー☆
レッスンは午前中いっぱいでしたが、頂上まで足を伸ばす班が多く、八方の斜度にも皆さん徐々に慣れてこられたのでは?!


11:30には、名木山ゲレンデ下にて閉校式。
お陰様で、ケガや事故もなく無事スキースクールの終了です。お疲れ様でした。

現地で宿バスと間違えられそうな、S先生のお車(バス?!)の前でハイポーズ!
2月のハイシーズンを八方にて満喫でき、とても充実した連休でした♪
ご参加いただきました皆様、山田屋旅館の皆様、指導員の先生方、たくさんのご協力を誠にありがとうございましたm(__)m
シーズンはまだまだ半分!ぜひまたスキー場でお会いいたしましょう♪ (EM記)

年越しスキー in 志賀高原一の瀬ファミリースキー場 日程:2018年12月29日(土)〜2018年1月1日(火)このページのトップへ

12月29日から1月1日にかけて志賀高原の一の瀬に行ってきました。
今シーズンはエルニーニョ現象が起きていると言われており、これまで暖かい日が続いて、
積雪がどの程度か心配でしたが、志賀高原に到着するとものすごい降雪と風に。。
到着が午後遅めであったこともあり、初日は滑らなかった方が多かったようです。

宿泊は、ホテル一乃瀬さん。ゲレンデ間近で、食事もおいしく、お風呂も最高でした!


2日目、本格的に滑走開始。天候は引き続き荒れていましたが、各班それぞれ練習を行いました。
中には、一の瀬からサンバレーまで足をのばした班もあったようです。
また、夜には撮影したビデオを見ながら、各班で改善点を確認しました。自分の滑走する姿を
見るのが上達への近道になります。


3日目、天候回復! 快晴の中、バッジテストを行ないました。斜面は少し荒れてましたが、
合格目指して皆さん懸命に滑られました。練習の成果はいかに?!



夜には、検定の結果発表の後、参加者全員で懇親会を行い親睦を深めました。また深夜には、
一の瀬ファミリーゲレンデで年越しの花火を見て、一ノ瀬神社に初詣。お神酒もいただきました。



最終日、引き続き快晴! 素晴らしい青空のもと、年越しスキー最後の滑走を楽しんだ後、
志賀高原との別れを惜しみつつ帰途に着きました。


クラブでは今シーズン、白馬八方尾根、清里、蔵王温泉、志賀高原熊の湯等でのスキー
イベントを予定しています。皆様のご参加をお待ちしております。次回2月の八方尾根
スキースクールでお会いしましょう。本年もどうぞよろしくお願いいたします!
記:TO